なんで会社辞めないんですか?

スポンサーリンク

最近、仕事をしていてふと疑問に思うことがあります。

みんななんで仕事してるんだろう?

スポンサーリンク

働く理由

疑問に思ったことはGoogle先生に聞いてみよう。

ということで、検索したところ、以下のような記事がありました。

「あなたが働く理由は?」世代別にアンケートをとった結果、1位は◯◯だった。その目的は…

「働く理由」について伺うと、すべての年代で「収入」に関する回答にもっともポイントが集まりました。20代では『生活費と趣味の費用を稼ぐため』『奨学金返済』といった経済的自立のために、30代以上では、『家族が幸せに暮せるように』『家族との楽しい人生を歩むため』など家族のために収入が必要と回答した方が多くなっています。

やはり一番多いのは「収入」に関するものですね。
稼がないと食べていけない、というやつです。

それに続くのが、「自分自身の成長」や「経験」などのスキルアップ系

その後が、「社会の役に立ちたい」などの承認欲求や社会貢献系でした。

自分にあてはめてみると

収入については、確かに毎月決まったお給料が貰えるというのはありがたいことです。

ただし、収入が無くなると今すぐ食べていけなくなるか?

自分に関して言えば、アラフォーで5000万ほどの資産が出来ました。

独身なので特に養う家族もいません。

なので「収入」は働く理由から外れます

次にスキルアップですが、自分はエンジニアをしているのですが、10年近く同じ会社で働くうちに、自分のやりたいことと会社の技術領域にずれが出てきました。

そのため、今の会社にとどまっても自分の望む方向性のでスキルアップには繋がりません。

よって、スキルアップも動機から外れます。

最後に承認欲求や社会貢献については、確かに会社で働くことでも達成できますが、それ以外の選択肢もあるのではと考えるようになってきました。

ということで、世間的な「働く理由」は自分にとっての「働く理由」にはならないと感じています。

回答にない働く理由

ここまで書いてきて思ったんですが、本当にみんなそんな理由で働いてるんでしょうか?

実は先日、リタイアについて同世代の友達にちらっと話したところ

「えー、その歳で働かないとかあり得ないでしょ。
 みんなちゃんと働いてるのに、自分だけ働かないなんて許されないよ。」

という反応でした。

まあ、予想はしていたのですが。。。

みんな、「大人になったら働くのが当然」と思い込んでるんでしょうね。

それに、「みんなが働いているから自分も働く」という同調圧力のようなものもあると思います。

そしてストレスを抱えて、休日にストレス解消のためにお金を使うという、、、

それって、不毛なループなんじゃないかなあ。。。。

そう考えると、セミリタイアというのはそいうった「不毛なループ」から降りるということなのかもしれませんね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする