2018年12月の資産状況

スポンサーリンク

2018年最後の資産公開。

12月はかなり厳しい相場でしたね。

思えば2018年は大発会で700円と爆上げして、当時はウハウハな状況でした。

その時はまさか2018年が陰線でひけるなんて思ってもみなかったなあ。

こういう時は売るべきでは無いんでしょうが、結局12月の前半にかなり日本株を売りました。

結果的に後半の下げの被害は低めに抑えられたのですが、やはり厳しい月だったと言わずにおれません。

まあ、現時点で日本株と外国株割合がトータルで50%ぐらいに下がったので、まあまあ順当な比率に落ち着いたと考えることも出来ますが。

キャッシュが豊富になった分、また少しずつ買いましていこうかなあという感じです。

不労所得については、今月は結構銘柄が多かったのですが、全体の下げに対しては微々たるものですね。

まあ、無いよりはましですが。

いよいよ2019年ですね。

大発会は下げて始まりましたが、去年とは逆に後半に向けてあげてくれることを期待しています。

では。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする