脱毛を始めた話

スポンサーリンク

今年の4月から湘南美容外科で脱毛に通い始めました。きっかけは脱毛をしている知人がちらほら出始めたこと。

自分はもともと体毛自体はとても薄く、脇と膝下とVIOぐらいしか生えていません。髭についても週に1回程度毛抜で抜く程度で、電動カミソリとかも買ったことがないです。そこで、いっそのこと脱毛してしまおうと思ったわけです。

スポンサーリンク

湘南美容外科にした理由

理由はとてもシンプルで

  • 最寄り駅に店舗がある
  • 料金が安い
  • かなり有名

この程度です。

女性が多くて通いにくいという声もありますが、コロナのこのご時勢、待合室も仕切りで区切られておりほとんど他のお客さんと会うこともありません。また、完全予約制なので、待ち時間もほぼありません。

なお、男性向けの脱毛クリニックとしては、ゴリラクリニックが有名です。

値段的には、髭脱毛で湘南美容外科が29,800円、ゴリラクリニックが74,800円(ともに6回)と圧倒的に湘南美容外科の方が安いです。

ただし、ゴリラクリニックについては6回終了後は3年間は1回100円で追加施術が受けられます。なので、回数を通うのであればゴリラクリニックの方が安くなります。

しかしながら、自分は髭はそれほど濃い方ではなく、抜いて処理できるレベルです。なので、それほど回数は必要ないだろうという目論見のもと、湘南美容外科にしました。

最初はお試しで脇の脱毛をしてみた

とはいえ、いきなり髭の脱毛からするのも少しためらいがあったため、まずはお試しで脇の脱毛をすることにしました。

医療脱毛は結構高いというイメージがあるかもしれませんが、脇脱毛については例外的にめちゃくちゃやすいです。

湘南美容外科の場合、6回で2,500円です。

自由診療なのにほとんどタダ?ってレベルですよね。

脇は施術時間が短くお客さんの回転率が良い、照射範囲が狭く少ない分経費が低く抑えられるかららしいです。また、脱毛の入り口として脇脱毛をする人が多く、客寄せ的な意味もあるのだそう。

初めての脱毛の流れ

流れとしては以下のような感じです。

  1. ホームページからカウンセリングを予約する
  2. 前日までに自分で剃毛しておく
  3. 当日お店で脱毛してもらう

まず事前予約ですが、これはホームページからカウンセリングの予約をすることになります。その際、当日の施術を希望するかを選択する欄があるので、希望するにチェックをしておきます。

次に、前日までの自己処理。これは自分で施術箇所の剃毛をしておくことになります。なお、毛抜などで抜くのはご法度です。これは、医療レーザーが毛のある毛根に反応するため、抜いてしまうと反応しなくなるためです。なので、毛抜で処理している場合は、施術の2〜3週間前からは抜くのは辞める必要があります。

当日の流れですが、まず最初に脱毛の仕組みやリスク、注意点などの説明を受けます。カウンセリングといいつつ、ほぼほぼ説明するだけで、なにかを相談するって感じではなかったですね。まあ、脇はどこを残すとか相談する余地がないからなのかもしれませんが。。。

そしていよいよ脱毛開始。

事前に輪ゴムを弾いたような痛み、という話をきいてたのですが、まさにそんな感じでした。

照射範囲自体が狭いこともあり、両脇合わせて10分もかからなかったと思います。

施術が終わったら、当日はお風呂は入らないこと、激しい運動は避けること、などの注意点を聞いて終了でした。

施術後の経過

医療レーザーをあてると、大体2週間くらいで毛がポロポロと抜け落ちていきます。

自分の場合、脇なのであまりじっくり見れなかったのですが、たしかに2〜3週間くらいで一旦はツルツルになりました。

もしかして、1回で終わってしまうの?と思ったのですが、1ヶ月超えたくらいからポツポツまた生えてくるようになりました。

これは毛周期の関係で、1回目に照射されなかった毛穴から生えてきているからです。

しかしながら、1回目で随分薄くなったのは確かです。

2回目は2ヶ月あける必要があるので、また時期が来たら予約しようと思ってます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする